Future Teller

ほくろの位置関係は意外と重要|正しい手相の見方

幸福な未来のために

位置を把握して運勢を知る

タロット

仕事運や恋愛運などを占う上で、手相はとても身近な存在で、テレビなどのメディアでもよく取り上げられます。
手のひらの生命線や感情線、手の厚みなどから結果を導きだしますが、手相には、ほくろの位置も含まれます。
手の指にほくろがある場合は、その位置からどんな性格の持ち主かを読み取ることができます。
親指の指先にほくろがあれば、頑固な性格で、付け根付近にあれば、感情に流されやすく優柔不断です。
一方、人差し指の指先なら神経質で、中間なら野心家、付け根なら支配欲が強く嫉妬深い性格です。
また、中指の指先ならおっちょこちょいなところがあり、中間なら警戒心が強く人付き合いが苦手で、付け根なら打算的な性格です。
このように、同じ指であってもその位置によって意味は全く異なります。
また、左手と右手でもその意味は異なるので、注意しましょう。
手相占いでは、手のひらだけでなく手の甲や手首も鑑定の範囲に入ります。
プロの占い師に見てもらってもいいですが、少しでも手相でのほくろの意味を知っていれば、今後に役立てることができます。
手相のほくろを読み取ることで、自分の性格傾向から日頃の気をつけるべきポイントを見出したり、何かに悩んだときの解決策の参考にすることができます。
また、恋愛や仕事といった人付き合いの点においても、相手の手の指にほくろがあれば、相手の性格傾向を読み取ることができます。
そうすれば、気になる相手の性格傾向を知ることができ、理想とする関係を築くこともできます。

その活用方法とは

手相

手相の鑑定方法の一つに、手のひらのほくろの位置を見るというものがあります。
手相というのは手のひらにある大小様々なシワの形状や関係性を見ながら鑑定していく占いですが、その補助的なものとしてほくろがあるのです。
その位置はもちろんのことほくろ自体の大きさや色艶も判断の基準となります。
手のひらにあるほくろで吉相とされているのは、盛り上がっていない平らな部分にあるものです。
指の付け根などの丘と呼ばれる盛り上がった部分にあるほくろの場合は、手相の世界であまり良いものではありません。
丘の部分が盛り上がっていればいる程エネルギーが強い証拠ですが、ほくろがあることによってそのエネルギーが反転してしまうのです。
手相で吉相とされるほくろの位置は、手のひらの中央の少しへこんだ部分になります。
以上のように、手相においてほくろは重要な意味を持ちます。
普段から注意して手のひらを観察するようにすれば、急に出現した場合も見逃すことがありません。
また、その時の生活習慣や考え方によってほくろの色は薄くなったり濃くなったり位置を変えたりします。
つまり、運勢は刻一刻と変化していくのです。
そのため、てのひらにほくろがあるという人は毎日観察してその状態を確認しておくことが大事です。
仮にあまり良くない位置にあったとしても、前向きな気持ちで生活をすることで吉相に変化させることができます。
手相は、上手に付き合うことによって人生の味方になってくれるのです。

鑑定時間で料金が変わる

ストーン

占いは、女性の方にとても人気があり、最近では男性の方でも占いを楽しむ機会が増えています。
落ち込んだときや気分を変えたいときに占いをしてもらうことで気分転換することができますし、占いが当たったときの驚きや喜びはとても新鮮です。
また、占いの結果を期待している時間も楽しむことができます。
最近では、ほくろに着目する手相占いが人気があります。
手相占いは、短い時間と安い料金で占ってもらえるので気軽に占いに行くことができるため、占いに行ったことがない初心者の方におすすめです。
料金に関しては、鑑定時間によって変わります。
手相占いは比較的に早い時間で鑑定して占ってもらうことが可能です。
また、ほくろだけを中心に見る占いはもっと早い時間で占うことができます。
このほくろに着目した占いは10分から15分で1000円程度であり、ほくろの持つ意味や効果を知ることができます。
他にも、性格の傾向を知ることができるのです。
そのため、自分の性格と比較して楽しむことができます。
20分から30分の占いは、3000円くらいが相場です。
ほくろ占いに加え、生命線などの手の線も見る占いです。
手相全体を見るため、より詳しく占いをしてもらえます。
ほくろ占いで性格面を把握し、手相全体の占いで結婚や仕事面などのアドバイスを受けることができます。
また、占い師によっても料金が変わります。
評判が良く人気な占い師は料金が高いです。
予約が必要な場合もあります。
占いで自分の生活を豊かにすることができたという声がとても多いです。